読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜びも悲しみも、世界を作っているのは自分

ネガティブだった過去を克服して、幸せに生きています

母の浮気現場を目撃。

ある日、友達と商店街を歩いていると車がサッと通りました。
ふと中を覗くと、母の姿。
運転しているのは知らない男の人。
車はホテルに入って行きました。

母親の浮気

嫌な予感がして、帰宅した母の携帯電話をこっそり見ると、
男の人との、愛の言葉が並ぶメールを発見。

母を信じられなくなった瞬間でした。
その後、母が嬉しそうに携帯をみる姿を見るたびに吐きそうになってました。

休日に、珍しくちゃんと化粧をして、綺麗な服を来て、るんるんで出かけて行く母。
母親には見えず、不貞を働く女にしか見えませんでした。
もう、私には信じられる母親はいない。
子どもながらにそう思いました。

振り返り

また別の記事に書きますが、その後両親は離婚。
この時の不倫相手と母は、私が高校生の時に再婚。

今、大人になって、母も一人の女性であり人間であるということを理解しました。

当時小学生だった私は、母を他の誰かに取られたくなくて、
本当の父と仲良くしていて欲しくて

母の不倫を知った時は、心がとても苦しかったです。

子どものことより、自分の欲を優先した母。
100%信じていた母の裏切り行為。
当時は許せなかったです。

今は私自身が母となり、自分が両親の不仲で苦しんだから、同じ思いを子どもにさせないように
夫婦仲良く、不倫や浮気は絶対しないと誓っています。

一人の人間であったとしても、自分の子どもを傷つけることはしてはいけないと自分の母から学びました。

親になったら、いつだって子どもの見本でありたい。
傷ついた側はどうやったら傷つくか知っている。
だから、自分は誰かを傷つけないように気をつけることができます。

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村