喜びも悲しみも、世界を作っているのは自分

ネガティブだった過去を克服して、幸せに生きています

リストカット・自傷行為

ピアスを開けたい

自傷行為としてのピアス依存症。開けたくなる衝動や心理を当事者の体験談。

大人のリストカット

(閲覧注意です、苦手な方は見ないでください。)中学2年生から始まったリストカット癖は、両親が離婚し、1人暮らしを始めた高校1年生の頃にはほとんど治まっていた。気持ち的に解放されたのが大きかったと思う。

リストカットし始める。生きている意味って何。

中学2年生の時、「もう人生面倒くさいな~」「もう死にたいな~」って思って、リストカットを始めました。 カッターで左手首を切るようになりました。 リストカット、自傷行為のきっかけ イジメや両親の不仲など 「もう生きていても苦しいことばっかり」 「…