読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜びも悲しみも、世界を作っているのは自分

ネガティブだった過去を克服して、幸せに生きています

JKビジネス

今となってはどうして始まったのか自分ではよくわからない。
さみしかったのか、暇だったのか、お金に困ったのか…
とにかく、女子高生を求めるおじさん達とメールをし始めた。

援助交際を募る掲示板があって、自己紹介を書く。
そこからおじさん達からメールが来る。
ふつうの私が援助交際に辿り着いた経緯を書きます。

  • 出会い系の掲示板
  • 援助交際を始めたきっかけ
  • 援助交際の相場がいくらか知らない
  • JKビジネス 
  • 軽い気持ちで援助交際しないでほしい
続きを読む

ピアスを開けたい

リストカットを始めて、自分の身体を傷つける自傷行為が、心の痛みを和らげると思っていた。
身体の痛みが、心の痛みを麻痺させてくれるようだった。

中学を卒業した記念に耳にピアスを開けた。
近くの薬局でピアッサーを買って、初めてピアスを空けた時、痛かった。
でも、リストカットと同じような感覚で、痛みを快感に感じた。

それから嫌なことがあったりすると、リストカットしたり、ピアスを開けるようなっていきました。
いわゆるピアス依存症。 

  • 自傷行為としてのピアス依存症
  • ピアスで人体改造?身体改造? 
  • ピアスを開けたい まとめ
続きを読む

大人のリストカット2

(閲覧注意です、苦手な方は見ないでください。)
前回記事の続きです。 

リストカットして、やりすぎて血が止まらなくなった私は病院へ行くことに。
帰宅した彼が、夜間救急のやっている近くの病院を探してタクシーで向かった。

「どうしたんですか?」って言われて、「自分で切っちゃって」って言う。
頭おかしい人なんだな、と思われたと思う。

続きを読む

大人のリストカット

(閲覧注意です、苦手な方は見ないでください。)
中学2年生から始まったリストカットは、
両親が離婚し、1人暮らしを始めた高校1年生の頃にはほとんど治まっていた。
気持ち的に解放されたのが大きかったと思う。

続きを読む